erikaiwai

"mono" 2013

ねじって たぐって 遊ぶようなジュエリー

どこかおもちゃのように、気張らないジュエリーを目指しました。
ジュエリーの役割を考えると、主に、いつも身につけていると安心できる、元気が出る。
最高なのは美しくなれる!…目立つところではこのへんが挙げられるのではないでしょうか。
確かにそうなんです。そうなんですが、他にもジュエリー自体で「楽しむ」ことって出来ないかと思いました。


例えば、こたつでお茶飲みながら派手なアートジュエリー付けてるおばあちゃんがいて、
しかもお孫さんとそのジュエリーで遊んで笑っている…!そんな姿を作り出せたら素敵だなぁ、と思いました。
その遊びや笑いって、「楽しめる」ということが共通してあるのかもしれません。
そんな所から、出発して考えて形にしました。


モノ:ファクトリーさんで見つけた丈夫な布とプラスチックの接合部材を組み合わせて、
ネックレスのように、たすきのように、新しい身に着け方と色とを楽しんで。ねじって たぐって 遊ぶようなジュエリーです。


素 材:布、プラスチック部材(モノ:ファクトリー)
サイズ:お気に召すまま
制作年:2013


アオ


キイロ


アカ

モノ:ファクトリーって?
使用を終えた製品、在庫からそのまま廃棄処分となったモノ、製造ラインから落ちた部材など、多種多様な優れた廃棄物を材料と捉え、
「ソーシャル・マテリアル」として大量に保管中の、群馬県にある株式会社ナカダイさんが運営している「モノ:ファクトリー」。
品川にショールームがり、他にも見学ツアーが組まれていたりと様々な角度から触れることが出来ます。ワークショップも都内・群馬工場で開催中。
最近注目度がぐぐぐんと上がってきました。まずはウェブをチェック!
http://monofactory.nakadai.co.jp

12345